Twitter→ Pocket 連携

 
この記事を書いている人 - WRITER -
kmryk0526
詳しいプロフィールはこちら

最近、Twitterを本格運用し始めたのですが、フォロー数が増えてきてタイムラインを流れるツイートの数もだんだんと多くなってきました。

Twitterで「いいね」したツイート内のリンクをPocketに保存するようにしたら、あとでまとめてPocketに保存されたリンクを見ることができて、なかなか捗ったので紹介したいと思います。

必要なアプリ(ウェブサービス)

PocketとIFTTTを使います。
2つともウェブサービスとして提供されているので、アプリは必須ではないですが今回はアプリを使ってみます。

Pocket

Pocketはブログの記事など、ネット上のコンテンツを保存するサービスです。
ブラウザのブックマークのような感じですが、ウェブページを保存するだけでなくツイートだったりYoutubeだったりのコンテンツをブックマークできます。

IFTTT

IFTTTはサービス同士を連携する「アプレット」を提供してくれます。
具体的には以下のサービス間を連携したり、サービスからiPhone、Androidに通知させることもできます。

  • Twitter
  • Pocket
  • Instagram
  • Youtube
  • Facebook
  • DropBox
  • Spotify
  • Google Calendar
  • Google Assistant などなど。

宇宙飛行士が大気圏に突入したら通知するというユニークなものもあります。(笑)

設定方法

Pocket

既にアカウントを持っている人はログインするのみ。
アカウントを持っていない人は新規登録してログインしてください。

IFTTT

以下のアプレットを使います。

アプレット検索します。

OffからOnに変更すればOKです。

動作確認

試しに以下の、きんどう(@zoknd)さんのツイートを「いいね」してみます。

Pocketを確認してみます。
1番上に「いいね」したツイート内のリンクが保存されています。

タップすると確かにちゃんと該当のページが見れます。

とまぁ、こんな感じで簡単に設定できます。
他にも便利なアプレットがたくさんあるのでお気に入りを探してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
kmryk0526
詳しいプロフィールはこちら
Ads by Google




Ads by Google








- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© つれづれテック , 2019 All Rights Reserved.